2007.06.03

5年ぶりのデジカメ

070603

5年ぶりにデジカメを購入。今まではFUJIFILM「FinePix4500」を使用していた。
今回買ったのは、ニコン「クールピクスS50c」という機種。
ACアダプタに繋ぐと無線LANを経由して撮影した画像を自動的に画像サーバーに
アップロードしてくれる。
いちいちメモリカードを抜き差ししたりパソコンに接続しなくても良いという利点がある。
少量ならアップロード速度も気にならない程度。
気に入った画像をWebページ経由でパソコンにダウンロードすれば良い。

電池の持ちが悪いようなので予備のバッテリーも購入。
本体に入れて充電するので充電器は買わなかった。

0706041

今朝新しいデジカメで撮影した金柑の葉の裏の正体不明の虫の卵。
拡大したらかなりピンぼけ(^^;
この卵は調べたらてんとう虫の卵かもしれない。
そう言えば去年も、アブラムシ→てんとう虫の幼虫という順番で発生していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.12

SH903iTV

Dscf05961

SH900iを購入してから3年目で最新のSH903iTVに機種変更。
どのような理由があるのか、卓上スタンドとACアダプタが別売りになり
ドコモショップに行かないと売ってくれないというので秋葉原のドコモショップ
に行ったら、品切れ。
で、今日の昼休み地元のドコモショップへ行ったらあっさり入手。

前から気になってたのがiモーションと着うたとの違い。
QuickTimeProで3gpに変換しただけでは着信メロディに設定できない。
サイトを検索したら、dcmdの2バイト目を00から09か0Bか0Dか0Fに書き換えると
できるらしいのでHexEditというので編集して携帯画銘菓で送信したら
やっと4番目の0Fで「着信音設定 可」となった。
ファイルの総バイト数で決まるのかな?
解析すると、はまりそうなのでとりあえずいろいろと試してみるつもり。
携帯画銘菓でもファイルを書き換えられるようにしようかな。

デコメ文字も気になるのでデコメ銘菓も作りたい。
REALbasicのHTMLViewerを使えば表示できそう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.17

901iS発表

901iS
左からN、F、P、SH、D。
全機種iモード FeliCa対応。800MHz対応でサービスエリアが拡大。

この中で選ぶとしたら、アルミボディのSHかな。角ばっているのが気になるけど。。
フルブラウザはまだまだパケット料金高いし、自動時刻補正機能はパソコンとDVDレコーダーと電波時計が
自宅にあってそれで合わせるから別にいらないし。
Dのスライド式の使いかってはどうなのだろう。SO505iの回転式は使いにくかったなあ。。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.17

携帯メモリカードの主流はminiSD?

FOMA901iシリーズが発表された。

気になったのはメモリーカードがすべてminiSDになったこと。
統一してくれるのは良いことである。
まだ1万円ほどするけどminiSDは256MBもあるので動画も多く保存できる。

SH901iCはAVケーブルが付いてテレビやビデオから録画できるのはいいけど
アンテナが復活したからやだなあ。
この中ではスライド式のD901iCが欲しいかな。

でもおさいふケータイはまだ必要ないしどの機種も分厚くて持ち運びは不便そうなので
まだ様子見だな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.07

CaptyTVとSH900i

SH900iと動画再生で検索してここに来る人も結構いるようなので
MacのCaptyTVで録画した動画をSH900iで観る方法を公開。

結論として、CaptyTVのMPEG1で録画したファイルにはQuickTimeProで
編集すると音声が分離されてなく、書き出すと音なしになってしまう。
MPEG2で録画するとQuickTimeでは読み込めない形式になってしまう。
であるからCaptyTVでテレビ録画したものは今のところ簡単にはいかない。

そこで、面倒であるが、ビデオなどの動画を外部入力してから
PixeStationTVで同じ場面をMPEG1とMPEG2の両方を
キャプチャーしておき、PixeDVの「アルバム」でMPEG2のファイルを選択し
「登録ファイル」-「MPEG書き出し」の設定でA/V分割しておいて「開始」を押す。
そうすると「DVD素材フォルダn」に「Capxxx.aif」という音ファイルが分離されるので
先にキャプチャーしたMPEG1ファイルとともに「iMovie」で動画と音が同期するように
編集し「書き出し」で「QuickTime形式」「詳しい設定...」を選択し「書き出し」ボタンを押し
「ムービーから3GP」を選択し適当なオプションに設定し保存する。
保存したファイルをSH900iのminiSDカードのPRIVATE/SHARP/IMPORTフォルダに
コピーしSH900iのminiSD管理-インポート-iモーションで動画が観れる。

ちなみにQuickTimeProでMP3などの音楽ファイルを3GPに書き出しで上の手順で
インポートするとSH900iでも音楽を再生できる。
ただし着モーションと目覚ましの音にはできないみたい。残念!

結局のところCaptyTVとQuickTimeとiMovieではかなり面倒。
DVDStadioProやcaptyDVDなどでは簡単にできるかもしれないけど
それらの高額アプリを買ってまでして観る価値もないなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.29

スイッチ付イヤホンマイク

040529_150706.jpg
電車で録画したテレビをSH900iで観るにはイヤホンが必要であるが
SH900iにはイヤフォン端子が付いてない。

オプションでハンズフリー通話が出来るイヤホンマイクなるものがあるというので
近くのドコモショップへ行き購入。
税込み3035円也。

スイッチを2秒以上押すと電話帳の000番に登録してある番号に自動発信して
通話ができるらしいがマイクが耳の位置にあって相手に音声が雑音なしに届くのかな?

動画は3分ほどで1.5MBのファイルサイズとなる。
128MBなら30分弱かな。
変換にも結構時間がかかる。
今度、何かのテレビ番組を録画して実際に試してみるつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.28

SH900iでテレビを観る

QuickTimeProの書き出しで「ムービーから3G」に変換して
SH900iのメモリカードフォルダ-PRIVATE-SHARP-IMPORT
にファイルを移し、SH900iでインポートして動画を視聴可能となった。

PowerMacG4にはキャプチャーボードを入れてるので、テレビを録画して
通勤途中の電車でテレビを観ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.11

SH900iの動画

リリ動画(要QuickTime)

SH900iでminiSDカードに撮影し、パソコンに移してQuickTimeで編集保存。
パソコンで録画したテレビ画像などもminiSD経由でSH900iに移せる。

でも128mBでも42分弱。(最大320×240時)
どうせ電池がもたないからこのくらいで十分かな。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2004.04.10

SH900iの不満その1

電話帳で住所が入力できない。

卓上ホルダーにうまくはまらない時がある。

カメラ撮影でシャッターボタンが重い。
軽く押すとオートフォーカスが効くがシャッターを切るのにかなり押し込まなくてはいけない。
人に頼んで撮影してもらう場合、おそらくかなりの人がシャッターを切れないのでは。
僕も最初はうまく撮影できなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SH900iで撮影

040410_225008.jpg
SO505iをSH900iで撮影し通常メールとしてここに送信。
これからはこの大きさと解像度で画像をアップする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧