2010.10.21

リノコート

ここ数年、秋にも花粉症の症状が出るため
点鼻薬を使い始めた。
A3356AC4-4428-423F-B6E4-4DF1D8B1A9A0
このリノコートという点鼻薬はパウダー状で
即効性はないが、効き始めると鼻水がピタリと
止まり鼻詰まりもなくなる。クシャミも出ない。
その代わり痰が多くなるけど、鼻詰まりよりはマシである。

この薬は今年の春、斎藤洋三先生に処方してもらった。
斎藤洋三先生は、杉花粉症を日本で初めて紹介したお方で、僕の恩師でもある大先生。
良い薬を教えていただいて感謝してます。

06130E5F-EC02-42CD-BFC4-4B2B44F0950B
最新のはカウンターが付いたので回数をメモらなくてもよくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.16

今年の人間ドック

DSCF03241
去年と同じ場所で受診。
桜もまだ少し残っていた。

眼圧はやはり少し高めながら正常の範囲内であった。
体重を少し減らしたせいか、中性脂肪は下がっていた。
他は去年とほぼ同じ。

来年は土曜日も働く予定なので平日休んで人間ドックに行こうかな。

「人間ドック」と言えば「ニンテンドッグズ」買いたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.18

目が痒ーい!

dscf03071.jpg
花粉症の目症状はまだ大丈夫だと思っていたら、今日かなり目が痒くなって軽く充血していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.08

花粉大量飛散

東京では昨日、今年最大のスギ花粉飛散量を記録したとのこと。
今日の日中もぽかぽか陽気でかなり飛散している模様。

アレジオテック20を飲み始めてから3週間目であるが、今のところ花粉症の症状は悪化していない。
薬が効いているのか、マスクの効果か、甜茶を飲んでいるからなのかわからないが
このまま今年を乗り切れれば今後も花粉症は安心。
さて、どうなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.15

花粉症薬

dscf02951.jpg
まだ花粉症状は軽いけど、明日からの雨が終わったらそろそろ花粉大量飛散の予感がするので
病院に行って来た。
今の症状と5年前から花粉症状が始まったことを告げ、眠くならない薬が欲しいと言ったら
「アレジオテック20」という薬を2週間分出してもらった。朝食後1日一回服用とのこと。

ウェブで調べたら、やっぱり眠気を催すことがあるらしい。
薬の副作用なので仕方ない。
ただし、第二世代の抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)なので
花粉症対策用の薬としては眠気を催すことが少ないらしい。
とにかく明日の朝食後から飲み始めて様子を見ることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.06

重装備

dscf02861.jpg
犬の散歩の時、花粉症対策で、帽子、マスク、防塵眼鏡を装備した。

ここのところ鼻詰まり、鼻水、目の痒み、の症状が段々と増してきている。
すでに、去年の花粉飛散ピーク時の症状よりも重くなっているようだ。
東京では2月10日頃から花粉飛散が多くなるそうなので憂鬱。
明日からは通勤時にもマスクをしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.22

2005年花粉飛散予測

1.jpg
20日、東京都花粉症対策委員会で今年春の花粉飛散予測が報告された。
スギ花粉飛散開始日の予測は2月19-20日頃で
飛散量は昨年の30倍を超える所も出る予測らしい。

飛散グラフを見ると僕の花粉症状の度合いと一致する。
確か5年前から花粉症がひどくなったと思う。
やはり今年は覚悟が必要である。

ところで、最近寒くて花粉飛散量が少なかったせいか花粉症の症状は軽く済んでいる。
でも、明日は犬の散歩の時、鼻の所にワイヤーが入っているマスクを着けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.10

花粉症開始?

今日は日中、外出する時間が多かったせいか、くしゃみ、鼻水、涙目、
と言った花粉症の症状が出て辛かった。

どこかで、今年の花粉の飛散量は去年の数十倍というのを見たけど
極端に少なかった去年に比べるのはどうかと思う。

http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/kafunsho.html

で、調べたら例年の2倍、去年の20倍の予想だそうである。
今年からは外出時にもマスクと眼鏡をつけようかな。
あまりにもひどい症状なら今年こそ病院にも行かなくちゃ。。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2004.04.12

緑内障

人間ドックで眼圧が高い数値で心配だったので近所の眼科へ。
右18左20、と正常範囲内でありひとまず安心。
視神経の観察でも緑内障の心配は今のところないとのこと。

眼圧が正常でも緑内障に罹っている人も多いらしくその場合、視野がだんだん狭くなり
手遅れになると失明のおそれも。

人間ドックでの眼圧検査は目に空気を吹きかけるのですごーく嫌。
吹きかけるたびにびくっとして閉じてしまい何度も計測された。

眼科では計測器械で目を直接押された。
突起物が出てきて、これも怖かったが空気を吹き付けられるより楽であった。

これからは毎年4月頃、人間ドックにいくつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (22)

2004.04.10

人間ドック

040410223043.jpg
散る桜の後ろに光る巨塔。
ここで2回目の人間ドックを受けた。
左目眼圧が少し高くて不安。
それから中性脂肪も少し高い。この1年好きなものを食べたせいだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧